沿革
2004年10月
e子育てセンターとしての活動開始
子育て情報発信サイト「e子育てネット」公開
11月
第1期子育てサポーター養成講座実施
12月
一時保育事業のモニター開始
2005年4月
保育サポート利用者宅で一時保育事業の開始
10月
安佐南区の保健センター・社会福祉協議会・公民館・民生委員協議会・大学との協働による子育て応援イベントの開催(以降、2013年まで毎年開催)
2006年2月
ひろば事業開始
4月
広島市から一時保育事業の補助金受託(3年間)
5月
おやこふれあい遊び講座開始
2008年6月
病児の在宅保育の実施に向け広島市の補助金事業申請
7月
電話相談事業開始
11月
よみうり子育て応援団大賞 奨励賞受賞
2009年4月
広島市から一時保育事業の補助金受託(3年間)
6月
託児付ヨガ講座開始(3年間)
9月
託児付パソコン講座開催
2010年11月
内閣府チャイルドユースサポート章受章
2011年6月
特定非営利活動法人e子育てセンター設立
2012年9月
広島市地域子育て支援拠点事業設置・運営団体に選定(祇園)
2015年6月
広島市地域子育て支援拠点事業設置・運営団体に選定(佐東)
2020年4月
子育てオープンスペース休業に関するアンケートの実施
2020年8月
新聞掲載(#輪になれ広島 ウィズコロナの時代に「中国新聞2020年8月12日」)
2020年11月
らしっく掲載 特集「親と子に寄り添う子育て支援」(らしっくVol.58 2020.11)