e子育てセンターCM e子育てセンターCM
コーヒー1杯分 250円で
また1組の親子を笑顔に

広島市8.20豪雨災害について

このたびの豪雨災害で被害を受けられた皆様に心からお見舞いを申し上げます。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、今現在も行方がわからなくなっておられる方々が、
一日も早くご家族と再会を果たされることを心より願っております。

私たちe子育てセンターの活動拠点付近も豪雨により一時道路が冠水しましたが、
活動拠点、スタッフ共に大きな被害なく過ごしております。

現在、安佐北区・安佐南区災害ボランティアセンターが立ち上がり、
ボランティアの募集・受付などが始まっております。
私たちは災害ボランティアセンター・安佐南区ボランティア連絡会などの関係各機関と連携を取りながら、
主に避難されている子育て世帯の方の生活支援のお手伝いをさせていただく予定です。

広島市内はまだしばらく大気の不安定な状態が続くようです。
どなたさまもどうぞ安全にお気をつけてお過ごしください。

 

【豪雨災害で被害を受けられた子育て世帯の皆様へ】
・安佐南区内の避難所に順次スタッフが伺っております。
なにかお困りのことがあれば、どうぞ遠慮なくお知らせください。
メールでのご相談は24時間受付けております。

・ひろばKUSU-KUSUは警報発令時以外は通常どおり(火~土 10時~15時まで)開設しております。
直接被害を受けられていない方でも、報道等で被害を知り、不安を感じておられる方も多いと思います。
ひろば開設中はスタッフが常駐しておりますので、どうぞゆっくりおしゃべりをしにいらして下さい。

 

【復興を支援される皆様へ】
・現在、避難されている子育て世帯のお友達やお知り合いの方で、
なにかお困りのことがあれば、どうぞ遠慮なくお知らせください。

・災害ボランティアについて
泥出し等のボランティア活動を希望される方は、広島市社会福祉協議会のホームページに掲載されている
最新情報をぜひご一読の上、各区災害ボランティアセンターへ直接お問合せ下さい。
e子育てセンターへお問合せいただいても対応いたしかねますので、どうぞよろしくお願い致します。
広島市社会福祉協議会ホームページ

・物資の提供について
e子育てセンターでは、現在、支援物資の受付は行っておりません。
被害は狭いエリアに集中しており、一番被害の大きかった八木地区でも近隣の店舗は営業を再開しています。
また、広島市内の流通も特に問題なく、避難所には多くの物資が届いているようです。

・お問い合わせについて
e子育てセンターでは、通常業務及び現地での支援活動を優先しております。
支援活動の妨げとなりますので、物資提供や被災地情報についてのお問合せなどはどうぞご遠慮ください。
今後、e子育てセンターより、みなさまに物資の提供をお願いする場合や
被災地の支援活動に変化がある場合は、このHPでもお知らせいたしますので、
ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

2014.8.23

(2014.8.25加筆)
NPO法人e子育てセンター スタッフ一同

お問い合わせ:ekosodate@e-kosodate.net

「2014年8月23日」